FC2ブログ
大阪を中心とした食やら甘いモノの感想。たまに本とかファッションとか雑多に。
一人旅・奈良編★飛鳥周遊
奈良編ラスト。


飛鳥周遊~。
ここは正直普通の田舎な場所ですが、古墳や、万葉時代の謂れのある場所なんかが多いところです。自転車を借りて(レンタサイクル屋さん、多いですよー)、チャリチャリ回ってきました。
・・・むちゃくちゃ晴れてて暑かった!
そして、同じくチャリこいでる人、多かったです。どっかの修学旅行生とか、子ども会のイベントみたいなのとか。

暑いけど・・・もう少し早かったら彼岸花がまだ咲いてただろうなー。この周辺は彼岸花が多いんですって。見たかったな。その代わり、コスモスや芙蓉がところどころに咲いていて、それは綺麗でした。

さてさて、10時くらいから16時くらいまで、ほぼ1日かけて回ってきました~。


まずは、高松塚古墳。
20081024.jpg
発掘作業中。その日の朝のニュースか何かで排水の為の溝が発見されたとか、リアルで進行中のようです。ということで、近寄れませんでしたが覗くことはできたので覗いてみた。割に間近で見られます。
レプリカしか見れないので、壁画館はパス。

その近くに四神をモチーフにした植木があった。こっそりと。
200810242.jpg

天武・持統天皇稜。
200810247.jpg
オジサン邪魔(笑)。ここは中には入れませんが、周辺をぐるりとは回れます。
それにしても、びっくりするくらい空が青いでしょ。鮮やか。

亀石と、酒船石。
200810243.jpg
亀はホントに亀に見える(笑)。

石舞台古墳。
200810244.jpg
左に居るのは子供。結構大きい。

ここは中に入れるようになっています。
200810245.jpg

飛鳥寺は人が多かったので飛ばした(笑)。
その近くの飛鳥坐神社に行ってみた。こっちは見事に誰もいない。けどそちらの方が清浄な気がして安らぐ。

水落遺跡と万葉の碑。
200810246.jpg
水落遺跡は、日本最古の時計・・・跡。ただの広場じゃんって感じですが(笑)。元々はここに建物と、水時計の装置があったようですね。
そして飛鳥のところどころにある、万葉の碑。多分たくさんあるんですが、私は数箇所しか見つけられなった(場所チェックとかしてなかったからね)。その中で、私基準で一番有名かなと思ったのは、甘樫の丘を登っている最中にあった、志貴皇子の「采女の袖ふきかへす明日香風 都を遠みいたづらに吹く」ってヤツですかね。碑は漢字だけで表記されていましたが。志貴皇子・・・この名前が好きです。

その甘樫の丘から見える、天の香具山・・・多分。
200810248.jpg
「多分」というのは、この辺り、見回すと小さな山がすっごい多いんです。で、丘に置いてある図は文字だけで表記されているので分りにくい。その図の方角からすると・・・そして、確か緩やかな形してたと思うので、多分これっていう。

最後に橿原神宮。
200810249.jpg


自転車は、橿原神宮前駅の近くのレンタサイクル屋さんに乗り捨て~。こういうのできるから、いくつか営業所持ってる(自分が降りたいトコロに営業所持ってる)レンタサイクル屋さんが良いですね。


ってことでー。
別に歴史がすごく好きってワケでも、普段信仰心があるわけでもないですが、古いものってそれだけで憧憬の対象だったりします。たまにやると、大変に楽しい。


それにしても疲れた(笑)。自転車メインだったけど、歩いたり登ったりもたくさんしたので。でも、普段動かない反動からか、旅先だと動きたくなるんですよねー。ふらふらと。


かなり充実した旅でした!またやろう。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://miyako08.blog94.fc2.com/tb.php/355-e5d5b857
« 2019-08 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
書いている人

ミヤコ

Author:ミヤコ
食と本とファッションとアクセが好きな大阪在住の会社員。趣味は食べ歩き(という程、食べ歩けてませんが)と御朱印集め。
このブログの話題は、主に食べたモノの感想と買ったモノの記録です。



カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ

ブックマーク
最近のコメント
月別の記事

ブログ内検索

RSSフィード