大阪を中心とした食やら甘いモノの感想。たまに本とかファッションとか雑多に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルピシア紅茶試飲
ルピシアから毎月届く「ルピシアだより」を購読しています。
毎回、その中に紅茶のサンプルが入っているんです♪

20080329.jpg


今回のサンプル感想~。

キリマンジャロ(茶葉)>
濃く、しっかりしたお味。
渋みはないので、ストレートでも充分美味しい紅茶ですが、ミルクを入れた方が美味しい!コクのある紅茶の、ストレートとミルクの時に、全く異なる印象を与えるものがありますが、これもそうですね。

ベルエポック(ティーバッグ)>
「ダージリンと、コクがありパンチのきいた紅茶をブレンド」という、よく分からない説明が。パンチがある紅茶って何の紅茶よ!?
味は「パンチがきいた」というのはよく分からないです・・・しっかりとしたお味ではありますが、ごく飲みやすいものでした。
飽きのこない、日常に飲むのにちょうど良い紅茶といえるでしょう。


スポンサーサイト
『VoCE』10周年記念号
安野モヨコさんの絵が目印の『VoCE』を購入~。
10周年記念号!

20080323.jpg


付録として、5連ブレス(バラでも使えますが)と、HAKUのメロノフォーカス(美白美容液・現品1万円!)のサンプルが付いていました~。
200803232.jpg

あとは、まだ見ていませんが、地肌マッサージDVDや、ページの中に、ディオールのリキッドファンデーションとソフィーナの乳液のサンプルが付いていました。
10周年記念号だからか、付録が多い~。

注目した特集は・・・

★超絶的ドリームコラボ
気になったのは、ヘレナルビスタインのアイベース付アイカラーパレット・アルティザンアーティストのカラフルポーチ・ロクシタンのスペシャルキット。

★嶋田ちあき「奇跡の変身スペシャル」
久本雅美さんにびっくり~。メイクやファッションで随分と印象が変わります。しかし、何気に腕や胸元が綺麗です。

★ヌーディビューティ
皆さん、セクシー!とーっても綺麗です。高橋まり子さんの背中の美しさに惚れ惚れ~。

あとは、個人的にパウダーファンデを探しているので、「春夏パウダリーファンデ」特集にも注目。
いつもコスメデコルテAQのファンデーションを使ってるのですが・・・高いし(笑)。カバー力あって、ふさいだ感じがしなくて、乾燥しないのが良いのです。
春夏モノは乾燥しやすいモノが多いイメージ(単なる偏見かもしれませんが)、UV効果は下地に期待してるし、あえて春夏モノではなくても良い気がしますが・・・悩む。
コスメデコルテでも新しいファンデが出たようですが・・・うーん。
『Sunny Day』藤木一恵(小西真奈美)
『死神の精度』の主題歌、"Sunny Day"が、ちょうど本日届きました!
小西真奈美さんが、劇中の藤木一恵として歌っている曲。

200803222.jpg


『死神の精度』の曲、として聴くからかもしれませんが、印象深い。
静かで、派手さはないけれど、綺麗で気持ちの良い声と曲です。

・・・初回特典のDVDはどうやら単なるPVみたいなので・・・まだ見てません。
『死神の精度』(劇場版)
劇場版『死神の精度』を観てきました。
家の近所の映画館で、結構穴場ではあるのですが・・・それにしてもむちゃくちゃ空いてて切なかった・・・土曜日なのに。

気を取り直して・・・

20080322.jpg


ビミョ。
演出がすごっく安っぽかったです。
そして、原作が好きだと難しいですね。どうしても、比べてしまう。
ただ、全体を通して観ると、良いデキに仕上がってたようには思います。

以下、今日公開したトコなので、一応反転。

原作は一応ちらっと繋がってはいますが、連作とは言い切れない程度。
映画では繋がりがもっと強い。先はすぐ読めちゃうけど、大事なのはソコではないと思うので、大丈夫。
おばーさん、カッコイイなぁ!

死神の千葉さんは、やっぱビジュアルがあると人間くさいというか、原作より人の気持ちに近いような気がしますね。すっとぼけたトコは、原作と同じでイイ味だしてます。

でも、一つだけ。

文明、進みすぎだろ!!!
人型ロボットって・・・ありえねえええええッ!!!!
安っぽさを感じる部分が数々あったけど、これだけはマジで勘弁、でした。必然性もないし。

あとは最後の青空は、もっと印象的にやってほしかったかな。


---
死神の精度 (文春文庫 (い70-1))死神の精度 (文春文庫 (い70-1))
(2008/02/08)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る
「パティスリー ミヤモト」のロールケーキ
高島屋にある「パティスリー ミヤモト」のロールケーキを買ってみました。

あとで調べたら、限定品?らしいのですが、フツーに売ってました。

20080221.jpg
長い!細長いです。


200802212.jpg

切るとこんな感じ。苺がちゃんと詰まってるので、どこ切ってもこんな感じになりました。
お味は、ものっすごい美味しい!というわけではありませんが、バランスは良いと思います。
細いので、食べやすい~結果的にたくさん食べてしまう・・・。


美味しい情報&参加中ランキング

FC2ブログランキング



↑↑ポチっと押していただけると嬉しい↑↑
「美の壷」展
高島屋でやってた「美の壷」展へ行ってきました。
番組自体は見たコトないのですが、入場券もらったので。

20080320.jpg


魯山人の器、ガレの水差し、美しい蒔絵の櫛・・・素敵でした。
あとは、掛け軸の裂が!こんなに美しいものなのか、と。

眼福。
イチゴのワイン
こちらもホワイトデーに頂いたモノ。

イチゴのワイン、その名も「とちおとめ」。
20080316.jpg

バックを白にすれば良かった・・・。
綺麗な色なんです 真っ赤というワケではなく、紅茶のような色。

香りはちゃんとイチゴ いい香り~
口当たりも通常のワインより甘く、それでいてすっきりとしていて飲みやすい。

調べてみると、イチゴのワインって結構あるんですね。
いろいろ飲み比べてみたいような気がします。


---
気になったいちごワイン・・・
>酒蔵本格仕込 いちごワイン10度未満 500ml【島崎酒造】
>本格発酵いちごワイン


Cute!★PAUL&JOEのハンドクリーム
ポール&ジョーのハンドクリーム!
ホワイトデーにいただきました
すっごーーーく、嬉しかった!大感謝

20080215.jpg

見てコレ!ビジュアルからして可愛いーーー
中は、真っ白なホイップのようなクリームが入っています。

早速使ってみたら、潤うし、しかもペタっとしない。
夜用にはもっとしっとりした方がいいかなーとは思うけど、日中用には充分!
柑橘系のほのかな香りも嬉しい。

使ってて、幸せになるハンドクリームです
プリンぷりん
ご近所のスーパーでお土産系の甘いモノ特集をしていました。
思わずウッカリと、プリン購入~。

20080310.jpg


エチュードのひよこのお昼ねプリン。
見た目がね・・・可愛い。お土産にはすっごく良いんじゃないかなー。
味は・・・濃い。かなり好きな感じ。濃いと量があるとしんどいけど、これは小さめなので最後まで美味しく食べられます。

わたなべ牧場の手造りプリン。
・・・味がしない・・・。薄いー。牧場なだけに、牛乳がたっぷりだからかなー。好みより、かーなーりー薄味で物足りない感じがします。

一口にプリンって言っても、それぞれ特徴があって面白いですね。
「鴨しん」(千林)
千林にある「鴨しん」へ行ってきました。
消防署のある道の向かい、角っこにあるのですぐに分かります。

店内は、元々は喫茶店だったのかなーと思われるような感じです。
土曜の昼に行ったら、結構な入り。ただ回転が早いのですぐに入れました。

メインとなるメニューは、「つけ鴨うどん」か「つけ鴨蕎麦」のみ!潔いです。
小・中・大が選べて、あとは麺を温かいものにするか冷たいものにするか選べます。

20080309.jpg

こんな感じ。「鴨飯」を食べたかったので、小玉にしました。結構充分かも。
汁は、すごーく濃くて鴨の脂がすごい。ラーメンの汁を濃くしたみたいー。鴨が細切れみたいに薄いのがたくさん入っています。
これが、麺をつけて食べると美味しいのです。意外にバランスが良い~。

さすがに蕎麦自体は美味しいとは言えませんが(一緒に行った人が食べてた、うどんのが美味しい)、この汁にはちょうど良いのかも。値段も納得だし。

最後は、生姜湯を出されます。これを足して汁を飲むようでうすー。
いや~。生姜湯を入れてもなお、ものっすご脂っぽいので、飲めませんでした(笑)。これ、飲んでも大丈夫なモンなんでしょうか。
あくまでも、つけ汁として使うのが良いでしょう。

お値段は、580円でした!大きいのを頼んでもたかがしれています。
鴨飯は、炊き込みご飯で、ちょっとイマイチ。やっぱりつけ鴨がオススメ。小玉でうどんと蕎麦・・・とかも良いかもしれません。

脂っこいし、頻繁に食べたいとは思わない味だけど、たまに来たくなるお味。
安いし、こんなのが職場の近くにあったら、有難いだろうなー。

ちなみに、この前の日曜日に通ったら閉まってたので、日曜日は定休日・・・らしい。多分。


美味しい情報&参加中ランキング

FC2ブログランキング



↑↑ポチっと押していただけると嬉しい↑↑



薔薇のバブルバス
頂き物の、「アフタヌーンティー」のバスフラワー。バブルバスになるやつですよー。

20080304.jpg
イエローオレンジの薔薇!
かわいいー。

すぐに使いたかったのですが、実家暮らしなので、フツーの入浴剤ならともかく、バブルバスはなかなか使えません。ホテル泊まった時に入れてみました。


200803042.jpg

泡々~。そして、一つはバラバラにして、花びらを浮かべてみました。
きつくなく、ほのかな香りが気持ち良いです。
ほう・・・リラックス~。

たまにはこんな優雅なバスタイムも良いですね!
「蕎麦たかま」(天六)
1年ぶりくらいの「蕎麦たかま」。

10人かけられる大きなテーブルと、4人がけ(だっけな・・・)のテーブルが1席だけ。
11時半開店で、45分くらいには既に満席になっていました。
すごいー。最初に行った時って、最初から最後まで閑散としてた時もあったのに。

さて。

20080303.jpg
まずはお酒ー。熱燗で!
お猪口は、磁器で白い上薬というのは同じですが、2つは違うデザイン。そゆトコ、好きだなあ。


200803032.jpg

だし巻き玉子をアテに頂きます。
薄味で、ふんわりで美味しい。綺麗な色だし~。

200803033.jpg

お蕎麦は、鴨汁蕎麦をば。
鴨汁美味しいんだなあ。鴨はも少し柔らかくても良いかもーと思うのですが、まあしょうがないか。
相変わらずの、細いお蕎麦。これはこれで綺麗だし食べやすいのだけど、も少し(少しだけね!)太い方が好みかも。
でもおいしー。

1人2000円ほど。

ここは、お蕎麦そのものもだけど、雰囲気も楽しみたいーって時に行きたいお店。
お昼でも、すっごくお酒呑みたくなる雰囲気なんですよねー(笑)。


美味しい情報&参加中ランキング

FC2ブログランキング



↑↑ポチっと押していただけると嬉しい↑↑
美しいシトリン
きらっきらのシトリンが届きました。

20080305.jpg


こちらは、「101番目の小さな宝石店」で購入したもの。

2ct程で、思ったより大きくて驚き!
オレンジイエローがとても美しく、輝きが強くとても煌きます。
キラッキラなのは、カットが良いからなのだそう。

シトリンってどうもパっとしないイメージですが、これを見ると考えが変わっちゃいます。
ホンモノはもっととっても綺麗なんですよー。

角度を変えてみたり、ちょっと暗いところで見てみたり・・・飽かず眺めてしまいます。
ほう・・・癒される。
東京編★「ピエールマルコリーニ」(銀座)
お店に入るのはとっても久々。
ピエールマルコリーニ」です。

こちらのお店は、チョコのお店と、アイスのお店が分かれて隣接しています。どちらにもカフェがあって、それぞれラインナップが違うんです。

今回入ったのはアイスのお店。
実はチョコはいーーっつも並んでてカフェに入れた試しがないんですよね。平日とか、朝イチで行くといいんでしょうけど。

さて。今回は、チョコレートとバニラのアイスをば。
20080302.jpg

チョコレートは言わずもがな。大好き!!甘いんだけど、ちょこっとビターでとっても上品で美味しいのです。
バニラは初めてだったけど、こちらも濃厚で美味しい。

テイクアウトとか、取り寄せでは何回か買ってるんだけど、お店で食べる方が美味しいような気がするのはなんでかな。テイクアウトのは大きすぎて、2回に分けて食べてます。その辺も敗因かも。

お店はお洒落だし、美味しく食べられるし、オススメです!
是非。


美味しい情報&参加中ランキング

FC2ブログランキング



↑↑ポチっと押していただけると嬉しい↑↑

東京編★「フジキッチン」(浅草)
金曜日はちょこっと仕事で東京でした。
当然のように、勝手に(*自費です)泊まって土曜日はフラついてました。

浅草寺の辺りは年中お祭りみたいで、大好きです。
仲見世や周辺のお店をフラフラと覗き込んだりしていました。

さて。
フジキッチン」という小汚い昭和感が漂う小さな洋食屋さんに行きました。

仲見世をちょっと入ったトコロにあるとは言え、小さいし、常連でなければ入りやすいとは言いにくい店構えに見えるのですが、開店の12時をちょっと過ぎたらもう満席でした。
かく言う私も、人様のブログ見て美味しそうだなーと思って行ったので、その道(笑)では有名なのかも。

このお店は、看板にも「シチュー」と書いてある通り、シチューがメインのお店。見ていたら、来ている人の全員がビーフシチューかタンシチューを頼んでいます。

私はタンシチューをば。なんか、限定っぽいことが書いてあったのでつられた(弱い)。
20080301.jpg

タンが厚ーーい!!柔らかいーーー!!おいしーーー!!!
こんな分厚いのに、とろっとろ。ほんととろける。
ライスorパンは付いてきません。がかなり濃厚なので、あった方が食べやすいと思われます。私はライス付けました。

濃厚なので、ちょっと疲れる。くどくなってくるー。
この半分くらいでイイなあ。そうすれば、クリームコロッケかエビフライも頼めるのにー。

ですが、美味しいです。

聞き耳たててたら、どっちかというとビーフシチューを注文する人が多いようです。
そっちも気になるなー。


美味しい情報&参加中ランキング

FC2ブログランキング



↑↑ポチっと押していただけると嬉しい↑↑

『yom yom』十二国記シリーズ新作掲載!
yom yom (ヨムヨム) 2008年 03月号yom yom (ヨムヨム) 2008年 03月号
(2008/02/27)



小野不由美さんの小説、『十二国記』シリーズの新作(短編)が掲載されているということで、予約して購入!基本的に、小説を雑誌で読むことはしないんですが・・・いい加減読みたかったのと、慶国が舞台というネットの記事を見たから。

このyom yom3月号はファンタジー特集。
他にも、畠中恵さんの『しゃばけ』シリーズが掲載されています。他の方の小説は読んだことはないけれど、せっかくなので楽しみたいな。

以下反転でネタバレ。

講談社ではなく、新潮だったので・・・舞台が慶国だったとしても、泰に主眼をおいたお話かなあ?とかなんとか思っていました。

が、陽子の即位前後のお話でした。
『丕緒の鳥』の「丕緒」・・・人様のブログでよく調べたなあ・・・と思うような意味を推察するような記事を見ましたが・・・人名でした。まあ字(あざな)に込められた意味はあると思うのですが。

さて、内容は、個人的には今後の慶国にもたらされる明るさを暗示しているようで、読後感が良かった。丕緒が思い描いた、矢を避けて王の膝許へと飛ぶ鳥・・・慕われる政を行う王、そんな王を慕う民・・・を連想できます。

しかし、陽子・・・

「私と・・・あなただけで(見たかった)」

問題発言すぎます。景麒が発狂しそうです(笑)。

話としては良かったのですが・・・いかんせん、短い!物足りない。
もっと!もっと読みたい!!というのが正直なトコロ。欲を言うなら、長編を読みたい。
今後、単行本が出るのはいつなのだろう。いつか小野先生がおっしゃってた物語のオチはいつ見られるのだろう。本当に・・・頼みます。


そんな感じで。
それにしても、このyom yomという雑誌。シンプルすぎやしませんか(笑)。
特集が何か、掲載されている作家が誰か・・・表紙だけじゃあ全く分からん!!本屋で見ても、手にとられにくいんじゃないか・・・と余計な心配をしてしまいます。



« 2008-03 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
書いている人

ミヤコ

Author:ミヤコ
食と本とファッションとアクセが好きな大阪在住の会社員。趣味は食べ歩き(という程、食べ歩けてませんが)と御朱印集め。
このブログの話題は、主に食べたモノの感想と買ったモノの記録です。



徒然記(一言&写真)
御朱印記録処

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ

ブックマーク
最近のコメント
月別の記事

ブログ内検索

おすすめ商品

食器とお弁当箱のお店【SOERU】
電子レンジOK可愛いランチボックス♪


★「傘の心斎橋みや竹



★「エノテカ
イチゴのスパークリング。イチゴの甘い香り。ただ、味は甘すぎず、でも多分スパークリング呑みなれてなくても飲みやすく、程良いバランス。


リカーショップたかはし
純米酒だけのセット。燗酒に適したお酒もありこの季節に有難い。

こちらも純米、ただし超辛口だけのセット。辛口好きに嬉しい!

★ルンバ
これは本当に買って良かった。平日の掃除はこれでOK♪


★お弁当に温かいスープを♪結構いい感じ。






RSSフィード